院長ブログ

☆落合歯科基金とは☆

秩父市の笑顔があふれる歯医者さん

落合歯科医院 落合貴史です。

 

先日ある患者様を治療中に、治療する前の奥歯がないときの苦労をお聞きしました。

リンゴはすりおろして食べる、お友達と食事に行っても、雑炊などやわらかくて噛まなくても食べられるものを選んで食べていた。

今は何でも食べられる。本当にリンゴをかじったときは、本当に嬉しかった。とのこと

この言葉を聞いただけでもとても嬉しかったのですが、さらに嬉しいことが。

患者様「先生、うちではお父さんと一緒に落合歯科基金を作ったんです」

落合 「落合歯科基金って何ですか?」

患者様「私たちの子供達は、子育てにお金がかかったり、家のローンの支払いがあったりで、歯医者さんに通うのがたいへんだというんです。そこでお父さんと話し合って、落合歯科基金を作り、落合歯科医院で歯を治すためだったらこのお金を使っていいよということにしたんです」

 

落合「えぇーーっ! 本当ですか」と言いながら鳥肌が立ってさらに感動して泣きそうになりましたT^T

 

この患者様ご夫婦は、ご自身が歯を悪くしてしまい、それを治すのに時間もお金もかかったけど、また噛めるようになりあらためて歯の大切さを再認識したのでした。

だからこそ自分の子供や孫達には同じ思いをさせたくない、との思いから落合歯科基金を立ち上げたのだと思います。

 

そんな嬉しい思いに応えるべく落合歯科医院スタッフ一同成長し続けます*\(^o^)/*image