歯の豆知識

★口呼吸について★

みなさんこんにちは(*^^)
秩父市相生町の笑顔あふれる落合歯科医院の歯科衛生士ハラです💚

 

puffer_4

花粉が多くなってきて、辛い思いをしている方も多いのではないでしょうか?
今日は、花粉症の方にも関係してくる『口呼吸』についてのお話をしたいと思います(◎o◎)💨💨💨

子供の頃、よく親に口を閉じなさいと言われませんでしたか?
これは口呼吸を防ぐとても重要なことだったのです。
本来、人間は鼻で呼吸をします。
鼻からの空気では足りなくなった時に口からの空気を利用します。

母乳の時の赤ちゃんは全て鼻呼吸で行います。徐々に口呼吸を覚えていき、鼻炎や癖などで口で呼吸する割合が高まってくると、口呼吸の方が空気の量も多く取り込めるため、鼻呼吸より口呼吸が中心となってしまいます。

しかし、口呼吸によってアレルギーを引き起こしたり、睡眠時無呼吸症候群になったり、命の危険も伴うこともあるのです😫💦
また、お口の中が乾燥しやすくなるため、虫歯や歯周病になりやすくなります(*_*)
その他、口臭の原因になったり、舌の位置が悪くなり、出っ歯になってしまうことへも繋がることがわかっています❕

呼吸は人間が生きていくうえで最も大切なものです。
間違った呼吸をしてしまっている方は、できるだけ口呼吸から鼻呼吸に変えられるといいですね🌟

〜口呼吸のセルフチェック〜

・気が付くといつも口が開いている
・鼻が詰まりやすい
・口が乾きやすい
・イビキをかきやすい
・口を閉じると苦しく感じる
・風邪をひきやすい
・朝起きた時のどがカラカラになる
・口臭が気になる

puffer_14

みなさん、改めて自分の呼吸法について見直してみてください☺☺☺