スタッフブログ

お口のまめ知識 ④歯磨材(歯磨き粉)

秩父市相生町の歯医者さん 落合歯科医院
副院長 落合明子です
子どもの歯の歯みがきはフッ素といっしょに!!
子どもの歯のエナメル質はやわらかいのでフッ素入り歯みがき剤や
フッ素ジェルを使いむし歯を予防していきましょう。
お子さんの年齢に合った使用法や用量をお使い下さい
効果的な使用方法は、
①歯ブラシに年齢に応じた量の歯磨剤をつける
②磨く前に歯磨剤を歯面全体に広げる
③2~3分間歯磨剤による泡立ちを保つような歯磨きをする
④歯磨剤を吐き出す
⑤10~15mlの水を口に含む
⑥5秒間程度ブクブクうがいをする
⑦洗口は1回のみとし、吐き出した後はうがいをしない
⑧その後1~2時間程度は飲食をしない方が望ましい
⑨フッ化物配合歯磨剤を用いたブラッシング回数は、頻度が高い事が望ましい
用量は
歯の萌出〜2歳まで 切った爪程度の量
3〜5歳 0、5ミリ以下
6〜14歳 1センチ程度
15歳〜成人 1、5センチ〜2センチ程度
きちんと使用法、用量を守ってむし歯予防をしていきましょう。