スタッフブログ

ほめ達!

秩父市相生町のワクワク楽しい落合歯科医院♪歯科助手の川村です(^-^)
昨日、当医院に「ふたば幼稚園」の
副理事長であり、「ほめ達認定講師の根岸 和美様が講演のため来院して下さいました[emoji:v-353][emoji:v-352]
ウエルカム ボードに根岸様、感激してくださってました(^ー゜)

扉を開く「言葉の魔法」
という素敵なタイトルから講演が始まりました[emoji:v-410]

根岸様のお話はほめ方のテクニックの話だけではなく、もっと深いものでした。
ワークで「気が弱い」
「ケチである」
をプラスの言葉に変えてくださいという事を行いました。
マイナスの言葉をプラスの言葉に変えるということは普段あまり考えずにいる事ですが、いざやってみると結構難しく、1つか2つくらいしか変換できませんでした(^_^;)
「気が弱い」
を控えめである、気が優しい、慎重である、奥ゆかしい。
「ケチである」
を独自の価値観がある、経済観が発達しているなどプラスの言葉に変えるだけで相手の評価や見方が大分変わることに気がつきました。
固定観念や一方的な思い込みが
視野を狭くしていたのですね。
そして、人をほめる前にまず自分を振り返りマイナス言葉、「疲れた」 「だって、でも、どうせ」
などの言葉を使ってなかったか、使っていたらそれをプラスの言葉に変える努力をしようと思いました(^-^)
根岸様の講演で、言葉の大切さ、プラスの言葉を使うことで視野が広がり景色が変わるんだと教えていただきました。

貴重なお話を聞かせていただきありがとうございましたm(__)m[emoji:v-353]