スタッフブログ

歯列不正治療 マウスピース矯正

秩父市相生町 笑顔あふれる歯医者さん

落合歯科医院🦷です!

まだ5月なのに夏のような日が続いていますが皆さん体調など崩さないようにして下さい

今日は、当院でただいま歯列矯正中のキッズさんの症例をみていただきます。

69AAF782-D9B3-49F5-BC61-C8B114DDA920

歯列矯正と言っても一般的に知られている金属の金具を歯に接着するような矯正装置とは違い、日中の最低1時間と夜寝るときのみに装着する矯正装置(プレオルソ)を使用して治療を行っている症例です!

☆ただいま継続治療中

B2D6E921-8AF3-4E95-8192-6E6E9F0FD9F6

歯に金具つけるような矯正と違うため、歯の痛みも少なく取り外すことができるのでむし歯にもなりにくく、キッズさん達にも優しい矯正です。

しかし、取り外しの装着の為

装着時間、装着方法をきちんと守らないと良い結果が出ない矯正治療です(。ω。;)

プレオルソ装置の特徴は、

ほかのマウスピース装置と違い口腔機能不全を改善することのできる装着です。

お口の周りの筋肉を良い方向へ導くことができるため後戻りも少ないと言われております。

キッズさんの口腔内の状況によりますが

適応は、4歳〜9歳頃までとなります。

歯列不正は、様々な弊害を起こしますのでなるべく早い時期での治療をオススメします!

子どもたちの歯並びでお悩みの方は、当院に一度相談して下さい。

0494-24-2266にお電話下さい☺︎